敏感肌化粧品の種類|刺激の少ないスキンケア

参考にして選ぶ

メイク用品

肌に負担をかける不要な成分を含まないミネラルファンデーションは、使うことで肌荒れを改善することができます。自分の肌に合ったものを取り入れることが大切です。ランキングから製品の特徴や効果を確認してみましょう。

もっと読む

化粧水はこれ

2人のレディー

サイクルプラスエンリッチローションというものが、今話題のビタミン誘導体を配合したスキンケア用品です。水溶性と油溶性の性格をあわせもつAPPSというものが用いられており、100倍の浸透力を実現しているようです。

もっと読む

胸を大きくするクリーム

バスト

バストアップに効果のあるクリームを使用する事で、胸に弾力とハリを持たせてボリュームのある胸を作り出せます。クリームの成分としては、プエラリアとボルフィリンが効果的で、女性ホルモンを増やして胸に脂肪を蓄える事によって、胸を大きくします。

もっと読む

敏感肌にできるスキンケア

肌に触れる女性

敏感肌の方向けに開発された敏感肌化粧品が人気です。肌が敏感な方は、一般的に使用されている化粧品を使った場合肌トラブルを起こすケースがあるため、低刺激の敏感肌化粧品の需要は高まる傾向にあります。敏感肌化粧品には、クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液、クリーム、保湿ジェル、ボディソープなどがあります。それぞれ、肌の刺激になりにくい処方になっており、クレンジングや洗顔料、ボディソープは洗浄力がマイルドで必要なうるおいを残して汚れだけを取り除く点が支持されています。化粧水や乳液、クリームなどは綺麗になった肌に必要なうるおいを与えながら、肌に刺激は与えない点が人気で、敏感肌以外の肌質でも使用できる特徴があります。

敏感肌の方のスキンケアで大切なこととして、外的刺激を与えないことが挙げられます。肌が敏感な場合、ちょっとした摩擦や気温の変化、ダニやホコリといったアレルギーになりやすい物質など、様々な原因で肌トラブルを起こすケースがあります。顔や体を洗う際は、ナイロン製の製品などは使用せず、泡でなでるようにして洗うことが推奨されています。泡で洗うだけで汚れは十分にきれいになりますし、必要なうるおいまで奪わず洗うことができます。敏感肌化粧品は、ドラッグストアやスーパーの化粧品売り場、インターネット通販などで購入できます。又、医師が開発した敏感肌化粧品は皮膚科で購入することが可能です。医師が開発したものは、低刺激で保湿力に優れているとして、注目されています。